シャチョー松村の勝手に酒場放浪記 Vo.8

アチョーッ!松村です!

「勝手に酒場放浪記」ファンの皆様、お久しぶりです!

毎日ドタバタのシャチョーの松村です。

ご無沙汰過ぎて禁酒しているのかって?心配されそうですが、いえいえ、しっかり呑んでますよっ!

昨日、何十年かぶりにドランクモンキーの酔拳を見て血(肝臓)が騒いでしまいました!

ジャッキーのようには呑めませんが、今日もしっかり呑んで、酒場を放浪してきました。

今回も中野市の酒場といえば、「湯町」にある知る人ぞ知る焼き鳥屋。

やきとり「いちまつ」さんを放浪してきました。

 

呑兵衛(のんべぇ)を誘うこの暖簾が何ともたまりません!!

赤提灯も風情を醸し出してますね!入る前からワクワクしてきます。

暖簾を早速くぐりますよ♪

こんばんはー!!

 

「あらっ珍しいわね」と女将さんがお出迎えです。

お店は小さいので、カウンターと小さな小上がり。

この日も店内は所狭しと満員御礼でした!

カウンター席を無理矢理詰めてもらい、何とか座る事ができました。

早速注文しますっ!

恒例のとりあえず前座の生ビールです!

 

いただきまーす!ゴクゴクゴクと喉を鳴らして、「クワ〜」仕事終わりの一杯はやっぱり最高ですね〜♪

そして、速攻でもちろん焼き鳥を注文しました。

女将さん、手際よく焼いてます!

 

焼き上がるまで、お新香とジャパンの組み合わせ!

 

おふくろの味、白菜のお新香マジうまい!

今回は地元中野市の清酒「岩清水」をチョイスしました。

 

そしてあっとゆう間にやきとりが到着!うまそー!!

 

ジャパン(岩清水)と一緒にいただきまーす!!

 

酔拳を見て騒いだ肝臓に染み渡りますね〜♪

やきとりも美味しいのでお酒もどんどん進んじゃいます!

常連のお客さん達が帰られて、一人になったと思った瞬間。

ご機嫌のよろしいおじ様が一人店内に入って来ました。

 

シャチョー松村を子供の頃からかわいがっていただいているおじ様でした!

意気投合で一緒に酒を呑みまくり!

そしてみんなでぱちり。

 

必ず知り合いに酒場で会うという、世間の狭さを改めて実感!

まさしく酒場のいい所ですね!

この後スナックのカラオケに誘われましたが、丁重にお断りをし、この日は大人しく帰宅。

誰かに襲われても、今なら酔拳で倒せそうなくらい呑みました…。

ふらっふらっです。

「いちまつさん」は、お値段がとてもリーズナブル!

お値段以上に酔えます!

まさにおじ様たちの憩いの場にピッタリ!

美味しいやきとりを焼いてくれた女将さんありがとうございました。

皆さんも、是非「いちまつ」さんに行ってみてくださいネ!

それでは、この辺でおやすみなさ〜い。

 

 

今日の放浪先「やきとり いちまつ」

〒383-0022 長野県中野市中央1-12-6

TEL.0269-22-4022

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です